aromaの家について

Share on Facebook

はじめまして。【aromaの家】代表の一ノ瀬光暉と申します。僕は栃木県宇都宮市に住む40代の者です。

アロマテラピーと出会ったのは2001年になります。

もともと『お香』が好きでしたので、香りそのものに敏感であったのかもしれません。

最初は色んな香りを試しながら、『心地よい香りだなぁ・・・』とか、『これはスッキリした香りで良いかも!』などと、アロマテラピーを楽しんでいたのですが、好きな香りを見つけるといったことだけではなく、精油には、心や身体、そして脳に大きな影響を与えることを知り、アロマの神秘的な力に魅了され、アロマテラピーにハマることとなりました。

実は2001年からずっとアロマテラピーを続けていたわけではなく、忙しかったりでアロマテラピーから離れていた時期もあります。

ところがまた、アロマテラピーに携わりたい!と思うときが何回かありました。

それは、

・どうしても組織で働くことで感じるストレスやプレッシャーに負けそうになる時があり、咳が止まらなくなるなどの体調不良が自分で見受けるようになったこと

・仕事やプライベートで嫌なことがあると、冷静になって頭の中を整理したいと思うにもかかわらず、落ち着くことが出来ずにさらに自分自身で混乱になりがちになること

・好きなアロマテラピーそのものを自分の仕事にすることで、好きなことを仕事にしているので幸せに感じながら日々過ごせるのではないかと思うこと

・アロマテラピーの教室(講座)に参加を考えたときに、実際に教室(講座)を探してみると平日の日中に開かれていることが多く、なかなかマッチングした教室(講座)を見つけることが出来なかったため、それであれば僕自身が平日はもちろん、週末などにも教室(講座)を開くことでアロマテラピーがどういったものかを知りたい!と思う人へ、アロマテラピーの面白さを教えてみたいと強く思ったこと

などです。

aromaの家では、アロマテラピーを楽しむことが出来るきっかけ作りをしていきたいと考えています!

アロマテラピーで使う精油は天然100%のオイルです。自然の成分を生活に取り込むことで、自分の心を整えてくれるだけではなく、生活のリズムまで整えてくれます!

僕はいろんな活動を通じて、そんな素晴らしいアロマテラピーを一人でも多くの人に知ってもらうと思っています!

aromaの家

代表:一ノ瀬 光暉